MENU

ファイブナイツアットフレディーズ映画の吹き替えは?劇場グッズや評価・口コミも!

ブラムハウス・プロダクションズが制作する、『ファイブナイツアットフレディーズ』が映画館で公開中!

ブラムハウスと言えば、『パラノーマル・アクティビティ』や『ハッピー・デス・デイ』など、有名なホラー映画をたくさん作っている制作会社です。

ブラムハウスが制作するならと、この作品を期待していた方も多いことでしょう。

実のところ、筆者は洋画を見る際、いつも吹き替え版で見ています。

筆者と同じように、字幕より吹き替え版の方が好きな方もいるのかなと思います。

そういうわけで、今回は

『ファイブナイツアットフレディーズ映画の吹き替えは?劇場グッズや評価・口コミも!』

を特集させて頂きます!

【この記事でわかること】

・吹き替えで見れるのか?

・劇場グッズには何がある?

・映画の評価や口コミは?

・『ファイブナイツアットフレディーズ』のあらすじ

・原作になった作品はあるの?

目次

ファイブナイツアットフレディーズは吹き替えで見れる?字幕だけ?

結論から言いますと、残念ながら吹き替えでは見れず、字幕版だけのようです。

もしかしたら、DVDやブルーレイに収録されるときは吹き替え版が付くかもしれませんね。

どうして吹き替え版がないの?

なぜ吹き替えがないのかという情報は見つかりませんでした。

引用元:知恵袋

ただ、ブラムハウスは低予算で高クオリティの作品を作る会社なのだそうです。

それなので、予算の問題で吹き替えより字幕を選んだ可能性があります。

劇場グッズはあるの?

映画館で売られているグッズについても情報はありませんでした。

ですが、日本限定の入場者特典があるようなので、そちらをご紹介します。

入場者特典について

映画『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』公式NEWS

入場者特典は、日本版ポスターと同じデザインのオリジナルステッカーだそうです。

ぼんやりと光る入り口を背に、四人のキャラクターには暗い影が落ちていて、とってもクールですよね!

配布につきましては、なくなるまでとのことです。

興味のある方は早めに受け取りに行った方がいいかもしれません。

ファイブナイツアットフレディーズの評価や口コミは?見に行った方が良い?

話題性のある今作、一体巷ではどんな評価になっているのか気になりますよね。

というわけで、プラスの評価マイナスの評価に分けて口コミを紹介致します!

ファイブナイツアットフレディーズのプラスの口コミ

ではまず、ファイブナイツアットフレディーズを高く評価していた口コミを紹介します。

SNSを見る限り、プラスの感想では「面白かった」「ホラーが苦手でも安心して見れた」という声が多かったです。

「子供がいても大丈夫だった」という声も見かけました。

ファイブナイツアットフレディーズのマイナスの口コミ

反対に、ファイブナイツアットフレディーズを低く評価していた口コミも紹介します。

高評価の口コミに対し、「期待していたほど怖くなかった」だとか、「ホラーファンには物足りない」のような意見が見られました。

ただ、酷評は少なく、物足りなさに重点を置いた感想が多かったです。

ファイブナイツアットフレディーズの総合的な評価は?

総合的に評価しますと、どちらかと言えば好評と言ったところではないでしょうか。

ホラー映画の名を冠していますが、怖いものが苦手な方でも見られる映画なのかもしれませんね。

ファイブナイツアットフレディーズのあらすじ

弟が行方不明になり、その事件が解決していないことに思い悩む兄、マイク。

そんな悩みを引きずりつつ、マイクは妹との生活のために仕事を探していたが、ある日、夜間警備の仕事を請け負うことになる。

職場は『フレディ・ファズベアーズ・ピザ』。

元々は機械仕掛けのマスコットたちが人気で評判の良いレストランだったが、子供たちが謎の失踪を遂げたことで廃墟となっていた。

不気味ではあるものの、モニターを監視するだけの簡単で退屈な仕事のはずだった。レストランのマスコットたちが動き始めるまでは……。

といった話のようです。

ファイブナイツアットフレディーズはアメリカではPG-13に指定されている映画です。

今のところ、日本では年齢制限はありません。

しかし、お子さんと一緒に見に行くときは少し気を付けた方が良いかもしれませんね。

【PG-13とは】

アメリカで使用されるレーティングの内の一つ。

13歳未満には向いていない内容の可能性があり、13歳から19歳までの若者に対しても不適切な内容が含まれる可能性もある。

ファイブナイツアットフレディーズの原作ゲームについて

ファイブナイツアットフレディーズには、元になったゲームがあるようです。

スコット・カーソン氏が制作した、『Five Nights at Freddy’s』というPC、及びスマートフォン用のインディーズホラーゲームです。

アメリカではNintendo switch用のソフトとしても発売され、日本のswitchでもプレイできるとのことです。

ゲーム自体の面白さはさることながら、配信プレイにも向いていて、映画になる前から小説化されるほどの人気があったようですね。

現在Five Nights at Freddy’sは4まであり、外伝作品や実質公式のナンバリング作品などを含めると、関連作品は10個以上あるみたいです。

Five Nights at Freddy’sシリーズは制作が早いことが有名で、ギネス世界記録に認定されたという話もあります。

ファイブナイツアットフレディーズの元作品は?

ファイブナイツアットフレディーズは、Five Nights at Freddy’sの初代作を映画にしたもののようですね。

スコット・カーソン氏が脚本に口を出したこともあるようなので、かなり丁重に作られた映画なのではないかと考えられます。

映画を見て面白かったら、ぜひゲームの方も遊んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は

『ファイブナイツアットフレディーズ映画の吹き替えは?劇場グッズや評価・口コミも!』

を特集させて頂きました!

残念ながら、ファイブナイツアットフレディーズに吹き替え版はないようです。

しかし、それでもたくさんの人が面白かったと感想を残していました。

筆者個人としては、密度のある感想もよく見かけたことから、見に行く価値のある映画なのではないかと思います。

それでは、最後まで見ていただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次