ルスティコマヤン スパイスカカオバー

2,176円(税込2,350円)

ルスティコ マヤン スパイスカカオバー 114g

原材料:カカオ、黒砂糖、チリペッパー、バニラビーン(ホールビーンカカオ)

☆カカオの種類
大まかにカカオの種類は3種類に分けられます。

.リオロ種(中南米)
▲侫ラステロ種(アフリカ)
トリニタリオ種(中米)

,蝋瓩衙かで抜群!しかし病害虫に弱く栽培が難しいので世界生産量は全体の約3-5%という希少種。幻のカカオ。

△旅瓩蠅浪帖不可なし。病害虫に強く栽培良。生産量は全体の約80%。主に大量生産のチョコレートに使用される。

は上記2種のハイブリッド品種。生産量は全体の約15~20%。

おやさいや菜で取り扱っている”Cacao Junajpu”はグラテマラ産オーガニック希少種【クリオロカカオ】です。
※グアテマラはメキシコの南側にある国です。


☆チョコレートが愛されている理由

(A)フェニルエチルアミン
(B)アナンダミド

上記のAは通称ラブ・ケミカル、Bがブリス・ケミカルと呼ばれ、魅力、興奮、高揚感、幸福感など創造の助けになる物質。実は私達がとても気分の良い時にはアナンダミドが分泌されています。
※ アナンダミドという言葉は、サンスクリット語の“アナンダ”に由来しており、アナンダとはブリス(至上の幸福)という意味。


☆カカオの抗酸化物質

抗酸化物質とは?
活性酸素の発生やその働きを抑制したり、活性酸素そのものを取り除く物質のこと。カカオポリフェノール。アンチエイジング、老化防止、動脈硬化防止、血圧低下に効果的。

抗酸化物質のORACレベル(単位:100g)
・ダークチョコレート13120mg
・イチゴ1540mg
・ブロッコリー890mg
※ 米国農務省(USDA)を参照。
※ORECレベルとは食物やその他の化学物質の抗酸化力を数値化したもの。

アメリカのコーネル大学は、カカオパウダーが赤ワインのほぼ2倍、緑茶の3倍の抗酸化物質を含んでいることを発見しました。
とても大きな美容効果が期待出来ますね!

☆チョコレートを味わう

このチョコレート2000円以上しますから、味大事ですよね。あくまで個人的な感想なのであらかじめご了承下さい。

大人向けチョコレート!
なぜならば、だいぶスパイシーなチョコ。カァッーときます(笑)。濃厚です。やはりカカオの質は素晴らしい。
しかし、子供向きではありません。
なのでお酒のアテやCoCo壱のカレーは5辛以上が好き!と言う方は最高。
プレミアムカカオ(全世界流通量3%)なので上質なチョコ好きな方にもオススメです♪

インターナショナルチョコレートアワード2018年12月に2000人以上の参加者がいた中でのココアパウダーはシルバーメダル、チョコレートバーはゴールドメダルを受賞。世界のチョコレート業界ではオリンピックに相当する賞です。

商品在庫についての注意事項

こちらの商品は、各オンライン店舗間で在庫を共有しております。そのため、ご注文のタイミングによっては他店舗との売り違いで在庫がご用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。(その際は別途メールにてご連絡いたします。)

購入数

CHECK ITEM最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。